建国記念の日

神武天皇2
2月11日は建国記念の日でしたね。
神武天皇御即位から紀元皇紀二千六百七十六年です。
今上天皇は第125代であります。

世界最古の国家です。
盛大な国家的イベントがあってしかるべきではないでしょうか。
祖国の建国を慶び、同時にご皇室の弥栄(いやさか)をお祈り申し上げます。





旭日旗
建国記念の日は2000年以上の長い間に、古からの日本人一人一人が礎を築き上げ続けてきた努力に思いをはせ、更なる国の発展を願う日であります。
先人の努力に深く敬意を表し、また次の世代にも引き継いでいくことは大切な責務であります。

世界の歴史を見ても王朝交代を繰り返すのが当然である中で、類を見ない日本。一つの王朝がずっと続いてきた日本。
不幸な戦争や自然災害においても壊滅的な状態になりながら、そのような状況下で略奪や暴動を起こさず相互に助け合うことは全世界でも少ない独特の国民性であります。

日本独特の、栄誉を重んじ、恥を知り、礼を尽くす、という素晴らしき日本人。
皇室をずっと守ってきた、皇室がずっと続いてきたということは日本人は古からずっと素晴らしき気質であった証拠でありましょう。
我々一人一人がその血を受け継いでいる、それは誇らしいことであります。





神武天皇1
誇らしい日本人気質、それを証明するのは、天皇陛下の存在そのものでありましょう。
初代神武天皇から第125代の今上天皇まで気が遠くなる昔から続いているのは日本人の気質ゆえの奇跡です。
今後1000年先、2000先の日本人子孫にも引き継いでいかなくてはなりません。

初代神武天皇のことは日本人なら皆知っておきたいものですが学校で教わらないので知らなくて当然です。
でもこれからは神話を自分で勉強して日本人アイデンティティを確立しておきたいものですね。

神話の代表的な話として、まずは神々が住む場所、高天原において。
①「天地初発之時」(あめつちのはじめのとき)に神々が初めて生まれ。
②伊邪那岐命(いざなぎ)・伊邪那美(いざなみ)の両神による国産みと神産み。
③その子天照大御神(あまてらす)と須佐之男命(すさのを)の誓約と天岩戸。

そして下界においては。
④出雲神話(ヤマタノオロチ、因幡の白兎、大国主命)

その下界を治めるために、天孫降臨です。
⑤天照大御神(あまてらす)の孫である邇邇藝命(ににぎのみこと)が日向の国へ天孫降臨。
⑥邇邇藝命(ににぎのみこと)の子である山幸彦と海幸彦。
⑦山幸彦の孫が神武天皇である。

神武天皇が日向の地から東征を開始する。
東征は困難を極めるが八咫烏(やたがらす)の道案内と勝利。

これを入門的基本事項として頭に入れて、神話をじっくり読むことにします。
神社ではどの神が祀られているのかを確認していきたいです。







高宮八幡宮山桃会の新年会では、乾杯と言わずに弥栄(いやさか)と言ってました。
字をみると乾杯とは盃を乾かすこと、つまり飲み干せよってことでしょうか。
弥栄とは、ますます栄えること。繁栄を祈って叫ぶ声。ばんざい。という意味だそうです。

飲み干せって掛け声より、繁栄を祈る掛け声がイイですね。
弥栄(いやさか)で行きましょうか!!!!!









人気ブログランキングへ
弥栄クリック






福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ

復興支援配布ポスタープロジェクト One for All, All for Japan.
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード