ワインの勉強

ワインの会
あるIT企業の社長様からご招待を受けましてワインの勉強会に行ってきました。
城南区長尾にある手作りパン工房『フレ』
ここのパンは美味しいそうです。





シュードル・ニコラ先生
ピンクのジャケットを着た方がフランス人の『シュードル・ニコラ』先生です。
分かりやすいワインのお話ということで、大変ためになりました。
何となくワインの通になったような気分に!

まずはソムリエナイフの使い方。
切れ込みの入れ方から、抜いたコルク栓の置き方まで。

そして次に、ワインの種類。
大量生産のモノ・産地限定モノ・原産地呼称高級ワイン。
その高級ワインの木を見ると葉っぱがなく、光合成による栄養補給を排除して根による土中ミネラルのみで熟したブドウの実から作られたものが高級なんだそうです。

土地の違いでその根の深さに差が出るそうです。
それで、ある特定の畑で採れたブドウから作られたワインが高くなる。
味も甘味よりも渋みの方が強くなる。

フルーティーで軽いものから渋みとコクのある重いワインまでいろいろあります。
好みは人それぞれでしょうが、うかつに『このワインはフルーティーで美味しいですね』なんてことを言うと、バカにしてると不機嫌になられる可能性があるので気を付けた方が良いそうです。





ワインが美味しかった!
勉強した中で記憶に残ったことが以上のような感じです。
ま、ど素人の私の感覚では肝心な何かを聞き逃しているかもしれません。
何か大事なことが抜けていたら、詳しい方、教えてくださいませ!







『フルーティで美味しいですよ』と勧められたりしたら怒ったフリをしてみようかな(^.^)ナンツッテ。








人気ブログランキングへ
ワイン美味しかったのでクリック







福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ

復興支援配布ポスタープロジェクト One for All, All for Japan.
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード