今年の宮中歌会始

12ph-01.jpg
1月15日に発表されました『平成二十六年歌会始御製及び詠進歌』

2万を超える詠進歌の中から、『選歌』10首と『佳作』20首。

多数の応募者もさることながら、天皇陛下も同じお題で短歌を詠む、それに参加できたのは大変よい経験となりました。

古くから続く日本の文化。

日本人としての心を結ぶもの、その一員としての実感。

また来年も是非に詠進したいものであります。




恥ずかしながらも、せっかくなので、私の詠進歌を記しておきます。

『指さして 月を取ってと 泣く我が子 手を伸ばすうち 静かな寝息』

お題が『静』でしたので、何とか『静』の字を詠み込む条件は満たしました。

ま、拙い一首ではありますが、幼い我が子を寝かせつける日々の思い出を、こういう形で残せたのは大変満足しております。

結子が眠くなると抱っこでバルコニーをせがんできておりまして、バルコニーをウロウロしながら月が出ている時は私の手を取って月の方へ向ける…という日課でありましたが、9月28日の夢・大アジア様の主催企画がちょうど中秋の名月のすぐ後でしたので、名月と結子の良き思い出です。

結子が大きくなったら、この歌を見て何かを感じてくれたら嬉しいですね。





さて、来年のお題は『本』です。

9月30日までに詠進歌を是非とも詠みたいものです。

歌を詠むというのは慣れない私には大変難しく、夢・大アジア様には大変親身なご指導を頂きましたことを思い出します。

今年は、昨年よりはいくらか事前準備をして臨みたいと思います。







今年は一緒に参加しませんか!!!!!







人気ブログランキングへ
日本文化のクリック







福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ

復興支援配布ポスタープロジェクト One for All, All for Japan.
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

いえいえ

お恥ずかしい(〃▽〃)
今年は一緒にどうですか?

さすが師匠

微笑ましい一首上手い♪
プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード