宮田の松露饅頭CM


何度か話題にしてきましたこのCM。

このCMは昭和35年頃から流れているそうです。

この客室の窓から見える唐津城。

この旅館があるなら泊まってみたいと長年の夢でした。

でも50年以上前に製作されたCMで、すでにこの旅館は無いか、もしくは窓の向こうはマンションが建ちもう唐津城を見ることができないのではないかとか、諦めに似た気持ちでした。

そんな中、フェイスブックの情報取集力は凄いもので、ちゃんと現存してて多分あそこだろう、との情報をゲット。

そこは一般公開されておらず、親戚のつてを辿りまして行ってきました。





CMと同じ場所
どうですか?

同じ障子でしょ?

唐津城の角度も同じです。

まさかのまさかでCM再現の現場です。

いや~、テンションあがりました!

とうとうやってきました。





立派な客室
築後100年を超える建物。

丁寧に手入れされてまだまだ健在です。

立派な建物です。

宿泊した部屋は4.5畳の部屋と10畳の部屋、2畳の床の間、そしての縁側の広さが豪華です。

窓の外は日本庭園が広々と見渡せ、散歩も気持ち良いところです。





2F食堂からの唐津城
食堂から見た唐津城もイイです。

こんな贅沢な建物を100年前に自宅として居住していたとは何たる大富豪。

この辺りはお屋敷街とでも言うのでしょうか。

本宅はすぐ近くに高取邸として一般公開されてます。

その凄さはココ以上です。

ですが、そこは今は唐津城が見えなくなっています。残念。




歴史を偲び当時の人の流れを想像してみます。

唐津の歴史書を読んでみたくなりました。










人気ブログランキングへ
実現のクリック







福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ

復興支援配布ポスタープロジェクト One for All, All for Japan.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード