だれが日本の領土を守るのか?

だれが日本の領土を守るのか?
某ウェブサイトでアンケートに答えておいたら抽選に当たったようで、この本が送られてきました。

連日の尖閣諸島関連や中国での反日デモの報道で、いろいろと不安な状況ですね。

この著者の濱口和久氏、プロフィ見たらなんと私の一学年下。

濱口和久氏のプロフィール

防衛大卒後の経歴も勿論、著書も多く、現在も多方面で活躍中のようです。

年は変わらなくてもスゴイ人がいるものです。




この濱口氏、本籍は竹島に移しているとのこと。

流石です!






中国のユニクロ
中国に店舗があるとこは大変ですね。

暴動・強盗にあって大損害を被ってます。

ユニクロさんは暴動被害を避けるために、あろうことか『尖閣諸島は中国のもの』だと張り紙してるそうです。

たしかに被害を受けないためにはこれしかないかもしれませんが、日本人としてはその誇りと信念を捨てずにいてほしかった。

残念です。

たとえ被害を受けても、国を売るのはやめて欲しい。

受けた被害を、中国当局に対して決着をつけてもらうべく働きかけるのが正しい道でしょう。





中国はこの暴動で、犯罪者を逮捕して刑に処し、加害者から被害者に損害賠償をさせるべきです。

そうはならないんでしょうかね。

無力って悲しいものですね。






創生日本に期待しています。

日本という国に生まれたことに誇りを持てる、誇りある日本を創って行きたい。そう考える議員の会が、創生日本だそうです。

テレビでは報道されませんが、街頭演説等の動画を見ると、しっかりと分かりやすく主張されています。

テレビで見ると候補者の差がわかりにくいのは何故でしょうね?






人気ブログランキングへ
創生クリック





福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ
スポンサーサイト

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

No title

その場しのぎの対応では、子孫が困ることになるでしょうね。
明治維新の英雄たちの魂に甦ってもらいたいものです。

仰る通り

中国は歴史上侵略を繰り返してきました。
日本は軍備を拡大し牽制し、帝国主義的傲慢な中国に見切りをつけ企業はベトナムやインドネシア、フィリピン、インドなどアジア諸国にシフトしていくことが大事だと思います。
プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード