対馬藩田代領

長崎街道シュガーロードイベント
昨日、北九州へ行ってきました。

黒崎駅近くのアーケード街で、長崎街道という看板が気になりました。北九州で見たからでしょうね。
ノボリ旗もあり、イベントのようです。
帰ってきて、どんなイベントなのかな~とググってみました。

長崎街道シュガーロードというウェブサイトを発見。

鎖国時代の唯一の貿易港長崎から、砂糖が江戸まで運ばれていく長崎街道。
その旧宿場町の共同町おこしのような感じでしょうか!




我が出身地鳥栖が入ってないのは何故だ!
JRの長崎本線と鹿児島本線のごとく、長崎街道があり、薩摩街道の分岐点にもなる要所の鳥栖が入ってない。
鳥栖市のホームページを見ると、便乗イベントはやってるようですが、シュガーロード連絡協議会には参加してないようです。
ちょっと驚いたのが、鳥栖の郷土料理で『ふな焼き』なるものがあるそうで…
高校卒業までずっと鳥栖に住んでいたけど知らないな…




更に驚いたのが、鳥栖の東半分は肥前藩ではなく対馬藩だったらしいこと。
小学校3年の時、社会科で『私たちの鳥栖市』という教科書で習ったけど、その時教えてもらったんだろうか?
全く覚えてません。
でもそんな大事なことだから習ったはずですよね?
記憶力の良い同級生の中で覚えてる人がいたらおしらせ下さい。




そう言えば、麓駅と旭駅には肥前がつくけど、田代駅には肥前がつかない!
ま、鳥栖駅にも肥前が付かないからそれは関係ないか。
轟木宿場は肥前藩で、田代宿場は対馬藩、一里しか離れていないのに宿場町が二つもあるのも驚きですが、藩が違うからというちゃんと理由があったんですね~。
JRの鳥栖駅と田代駅が近すぎて不思議だったんですが、歴史を知るとなるほどと改めて納得します。




三根郡:上峰村・三川村・南茂安村        ←肥前藩
養父郡:轟木村・麓村・旭村・中原村・北茂安村  ←肥前藩
基肄郡:基山村・田代村・基里村         ←対馬藩

ここを縦に読むと、『三養基』です。
まず三養基郡が出来て、そして鳥栖市が成立した流れが見えますね。


鳥栖・基山の人が見たらなるほどとうなる人が結構多いのではないでしょうか?
鳥栖市をはさんだ二つの三養基郡の位置関係もなぜだろーと思ってたし。
みんな知ってて当然で、私だけが知らなかったかもしれませんが…



保育園の頃に落ち葉拾いに行った八坂神社も、そして番所川も、その他いろんな所を、今は違う視点で見ることで、もう一度きちんと散策してみたい気持ちになってきました。

ふるさと鳥栖の歴史を知らなすぎるので、勉強します。





北九州に行って、意外な方向の発見でした。






人気ブログランキングへ
田代クリック





福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ)
スポンサーサイト

テーマ : イベント
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード