遠野まごころネット 福岡同窓会

あすみん
昨日は、遠野まごころネット福岡同窓会の活動報告会に参加しました。

大名の『福岡市立青年センター5F』に『福岡市NPO・ボランティア交流センターあすみん』があり、そのセミナールームを利用して報告会が開催されました。





大名小学校
窓の外を見ると大名小学校があります。

都会のど真ん中の小学校。

運動場があるんですね~、当たり前ですけど…





準備中
報告会の設営準備中です。

発表される方は、パワーポイント等を使って、きちんと準備してから来られてます。

私も、活動報告発表を依頼されていましたが、何にも準備せず来てしまい恥ずかしい限りです。

これまでの活動を発表しましたが、やはり私にはスピーチ等の才能が無く、笑いも取れず、皆さんを退屈させてしまったようです。

何でもそうですが『段取り』が大切ですよね。






そんな中で、私の上の娘と同じ大学に通う可愛い女の子が発表していました。

うちの娘は大学4年、発表していた女の子は大学2年。

娘より年下の子が、ボランティアに行ったことも凄いですが、さらに発表の内容も感心しました。

フェイスブックを見れる方はどうぞ!

その発表に感心しつつ、娘より年下の子に弟子入りしないといけないような私の拙い発表は、なかったことにして貰いたい感じでしょうか!!





その女の子が発表した中で『あの時から、時が止まったままの人がいる。』という言葉が強く印象に残っています。

未だに、困ってる人がいて、毎日が被災状態で、復興はおろかインフラ復旧もまだまだ手つかずの場所がある。

遠く離れた九州には、そのニュースが届かず、風化しつつあると聞きます。

大したことはできないにしても、やれることがまだまだたくさんあるとのことです。

無理をせずにできる範囲内ではありますが、お役にたちたいと思います。



語り継ぐこと、それを中には心無い人が『いいこと自慢』だと言うことがあるようですが、本当に残念なことです。

そういうのを聞いて、活動をブログに書くのをやめようかと思ったことがありましたが、やはり風化させないためには語り継ぐことが必要だと思いますので、頑張っていきたいと思います。





私は今回初めて参加しましたが、定期で行われているようです。

世話役をされてある方は大変でしょうね。

ボランティアに興味がある方の参加は大歓迎とのことです。

東北へ行くだけではなく、津波で汚れた写真の洗浄復帰を福岡で活動してあるそうです。






無理をせずできる範囲内で!






人気ブログランキングへ
あすみんクリック





福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ)
スポンサーサイト

テーマ : 私たちに出来ること・・・!
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード