班長 大場

班長大場
一週間のボランティア活動も最後になりました。
最後に班長をやりたいと志願した大場君。
大槌町担当の若き隊長が、その望みをかなえてくれて、大場君は2班の班長に就任。
腕にはその証として、シールを貼ってもらいました。





『2班集合~』
恥ずかしそうな掛け声が、らしいといえばらしい感じでしょうか!?
しかし、大槌町の漁港前の道路にはまだまだ大きな瓦礫が視界にたくさん入りますので、帰る時には景色が変わるくらい位に頑張りましょ~という立派な班長発言。
よく頑張りました。





ワッペン
新品だったワッペンも最終日にはヨレヨレになってしまいました。





いくら
昼休みに漁港をのぞいてみると、鮭の筋子を取り出して、ふるいのようなものを使い『いくら』になっていきます。
一連の作業は見ていて面白い。
カモメが近くに集まっておこぼれを待っています。
穏やかな海を見てると津波のイメージがわきません。





作業終了
作業終了しました。
ボランティア活動も、もう終わりかと思うと寂しくなります。
もっとこっちで頑張りたい。
でも、生きていくためには博多に帰って本業を頑張らなくては…
仕方ありません。





ややこし屋
その日の夜は打ち上げです。
これまで毎日、遠野駅のすぐ近くにある居酒屋さんを順番にまわりましたが、一番お気に入りの『ややこし屋』さんを最後の食事の店として選びました。
ここの大将が面白い!
話題も豊富でカウンターの中でパントマイムをやってくれたり、また会いたい大将です。
東京からから来られたダンディなボランティアさんも同じく今日が最後だということで一緒に飲みました♪





親不孝通り
明日は作業がないから、今日は二次会へGO!
遠野駅近くにある飲み屋さん街、『親不孝通り』というそうで博多んもんとしては愛着のある名前です。
歌って踊って楽しいです。
博多の名を汚さぬよう、大場君のハッスルしすぎを用心しながら、といいつつ自分が飲みすぎました。





記念のカップ頂きました
そして調子に乗りすぎて3軒目へ突撃。
グランブルーというお店で優しいママさんから、大事な記念のカップを頂きました。
非売品だそうで地元の遠野まつりの神輿団体『魁義友会』の文字が!!!!!
大事に大事に遠野の記念の証として飾ります♪





遠野物語
そして、『遠野物語』をカラオケで歌ってきました。
事前に練習したので、何とか歌えました。
思い出の歌になりました。
でも、意外に地元の人はこの歌を知らないようで、残念でした。




宿舎へ戻る
楽しかった打ち上げも終わり歩いて宿舎へ帰ります。





宿舎の中
宿舎の中に入ると、みんな寝てます。
起こさないように、そ~っと寝袋の中に入ります。
おやすみなさい。






あっという間の一週間でした。
また機会があれば、リピートしたいものです。
まずは、乾燥機を贈るべく博多で頑張ります。






人気ブログランキングへ
遠野最後のクリック





福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ)
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード