ボランティア活動-②

雪の朝
活動二日目の朝は少し雪が降ってました。
6時起床で、朝飯食べて、歯磨きして、身支度を整えて、宿舎の前に集まります。
ラジオ体操の後、行き先を打合せして、決まり次第バスに乗り込みました。
今日は『大槌町』です。



大槌町と言えば、津波で町長をはじめ課長クラスの職員が全員行方不明となったというニュースを記憶してました。
孤立した町で被害状況が伝わってくるのが遅れたのも大槌町だったようです。
現地に向かう途中、目に入る景色にショックを受けます。
船が陸地に…
大きな船が陸に上がってます。
自然の力の甚大さに驚くばかりですね。




大槌町漁協
今日は、大槌町の漁協前の瓦礫掃除です。
漁協の3階建ての建物の3階部分の窓ガラスが割れているので、津波の高さがわかります。
ちぎれた紅白幕が垂れ下がったまま9ヶ月経った今も放置されているのも悲しい現実です。



日経ウーマン
今日は、日経ウーマンチームが来ていて、女性がたくさん参加しています。
この辺りは、港の正面なので、海産物の残骸等が多く、匂いが強いものが混じっており、作業服に付着してしまった人は近寄ると臭いです。
しかしそこに自ら志願して頑張る若者男性がたくさんいます。偉い♪
私たちの作業服もやられました。
帰りのバスの中は臭かった…



木登りができず残念。
写真ではわかりにくいですが、木の上に魚を取る網が引っかかっていて、何とか取り外そうということになりました。
我が社のスーパーヒーロー大場君の出番だと思いましたが、残念なことに木登りが得意ではないとのこと。
ボランティア団体ジャイカの若者がスルスルッと登って行きました。
因みに、木の下でカメラ目線の人物が大場君です。う~ん残念!!



地元のイベント
近くでイベントをやってるってことで、今日は少し長めの昼食休憩となりました。
復興を願って、カナダの人たちがサンタクロース姿で、ケーキやピザを無料でふるまっていました。
芸能人も来てるよということで、顔を出してみました。



カナダ大使館から
聞くとカナダ大使館の関係者だそうです。
日本人以外の人たちからの支援も嬉しいですね。
日本人も頑張らなくては!!!!!



ロバートの馬場だ~
あれっ!ロバートの馬場だ~!
意外に背が高い!180cm以上はあるなぁ。
現地の人達とのふれあいを見てると、かなりの好青年だ。意外だ、というと失礼やけど…。



しいしゃけバーガー
『しいしゃけバーガー』見つけました。
ご当地ならではのものですよね。
九州では食べられない。
作業中は財布を持ち歩いてなかったので、買えない…残念。
絆Tシャツも欲しいけど買えない…残念。



蓬莱島
大槌漁市場に作業へ戻ると、海に浮かぶ島『蓬莱島』が、ひょっこりひょうたん島のモデルの島だと説明がありました。
震災前は、つながっていて歩いて行けたそうです。
現場へ戻ると、またさびしい気持ちに戻ります。
地域の住民さんは、それを繰り返しているんでしょうね。




語りべ
そして本日の晩御飯は『語りべ』さんです。
『遠野物語』の語りべというコンセプトのようです。
トイレでは、おばあちゃんが物語る遠野物語のテープが流れていました。



語りべさんメニュー
品書きの札が並んでます。
昨日聞いた、遠野名物を注文!



遠野ジンギスカン
遠野名物、ジンギスカンのタタキとラム串塩焼です。
これは旨かった~♪







といところで、二日目終了!


続きはまた♪






人気ブログランキングへ
遠野市クリック





福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ)
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード