小林佐兵衛

小林佐兵衛ブログ

小林佐兵衛なる歴史上の人物をご存知でしょうか?

わたくし、歴史好き・幕末好きですが、恥ずかしながら存じ上げませんでした(T_T)

来年の大河ドラマ『龍馬伝』を楽しむために、今年のうちに高知と長崎を旅行し龍馬巡りを済ませました。本当は京都や東京にも行きたかったのですが、不景気だし1000円高速道路を利用して行ける範囲内で我慢しました。

…という私なんですが、先日、読売新聞のウェブサイトで小林佐兵衛の記事を見つけて、この幕末の大物のことを初めて知った訳です。

『東が次郎長なら、西は佐兵衛…侠客の救済心意気』という何とも魅力的な見出しに吸い込まれるように記事へ…

記事には、『司馬遼太郎は、小林をモデルに小説「俄(にわか)―浪華遊侠伝―」を著し、そこに描かれた姿は破天荒で痛快だ。』と書いてあります。

司馬遼太郎が描く人物像は、例外なく魅力的で愛すべき人物ばかりです。

そんな司馬遼太郎が注目した『小林佐兵衛』に一瞬にして興味が湧きあがりました。

即、ヤホーで検索

興味心をくすぐるレビューがたくさんありますが、なんとなく思い描けた人物像は、『損得抜きで自分のことを犠牲にして他人のために尽くせる人間』でしょうか!?

私の会社でも社訓に取り入れたいほど魅力的な言葉で表現されるその『小林佐兵衛』、読むべしですよね!

はい、即注文

私の恩師が常々口にしていた言葉、『仕事は利他的に行うべし』が大きく浮かんできます。

早く届かないかなぁ



今日も一日一善をお願いします!
人気ブログランキングへ



福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(シロクロニンバイと覚えてネ)
スポンサーサイト

テーマ : オススメ本
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード