萩市集中豪雨災害ボランティア

萩ボランティアセンター
先日、募集しておりましたボランティア。

今回は総勢7名で行ってきました。

当社からは、私と大場君と中村さん。

㈱ネオハウスさんから、笹谷社長と中島さん。

㈱安田建物管理の筬島部長。

そして井手慎太郎司法書士。

車二台です。

事前に区役所で手続きをしていましたので、都市高速も高速道路もすべて無料です。

最近はボランティアさんが多くなってきて行政の方もいろんな制度が充実しつつあるようです。

朝6時に清水に集合、そして9時半に萩市須佐のボランティアセンターへ到着です。

10時から作業開始しました。





働いてます
井手司法書士と中村さんが働いています。

土砂を攫って運び出します。





働いてます2
笹谷社長と大場君も働いています。

運ばれてきた土砂を土嚢袋に入れて、路肩に並べていきます。





働いてます3
土手の上では筬島部長、下では中島さんが働いています。

ここは屋根近くまで土砂が崩れてきており、住人のお年寄りお一人では手を付けきれずSOS連絡が来ていました。

こういう被災された家がたくさんまだまだあり、もっと多くのボランティアが必要とされているようです。

行政がその対策に追いついてくるまでは、私達が出来ることをやっていきたいものですね。





この家のあるじ
この家で飼われているお母さん猫。

活動開始したころは私たちの周りをウロウロ。

昼食時には、貰ったおかずをパクパク。

そして私達のそばでゴロリン。

午後に活動再会したら、裏の小屋でゴロリン⇔上の写真

活動終了後は、私達が帰るのを惜しんでくれるかのように不安そうに寄り添ってきました。

元気でね~と声をかけてバイバイです。





活動終了
ボランティアセンターへ帰り、活動報告を済ませる。

町内会の方たちからの慰労の言葉と冷たいものを頂きました。

短時間なので大してお役にたてなかったけど、いい汗をかくことが出来ました。

頂いた冷たいお水がとても美味しかったです。








困っている人がいます。

できる範囲内でお手伝い。

早く元の生活に戻って欲しいものです。







人気ブログランキングへ
クリックのボランティア







福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ

復興支援配布ポスタープロジェクト One for All, All for Japan.
スポンサーサイト

テーマ : 私たちに出来ること・・・!
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード