熊本ボランティア

13245428_1069849633105496_8970224339195111351_n.jpg
朝7時集合で11名。
熊本へ出発。
都市高速も高速道路もボランティア通行証で無料です。

熊本インター出口で1kmの渋滞、東バイパスも保田窪まで渋滞。
これで時間を取られたのがあとに響くことになるとは…
9時前に到着の予定が9時半を過ぎてしまいました。

天候不安定のためボランティア受け付けは人数制限となり受付してもらえませんでした。
この時間のロスがもったいないことです。
せっかく意気込んできたからにはここでスゴスゴ帰るわけにはいかない!





13254548_1069849579772168_2398224371724867349_n.jpg
そして益城町と西原町の社協へ電話をしてみると
益城町も受付終了、西原村はまだ受付しているということで、急きょ西原町へ移動です。
必ず行くから受付終了しないで待ってて~と連絡。

しかしながら、電話を受けた人と受付の人の認識の違いで受け付けはまたしてもらえず。
こちらは9時50分に受け付けは終了したとのことでした。
熊本市内の渋滞を考えて集合時間は6時か遅くとも6時半にしないといけなかった。

これから行かれる方は参考にされてくださいね。





13244888_1069849843105475_2764549170951135320_n.jpg
ということで、せめて現地の状態を皆様に伝えるための取材をすることに。
移動中の車の中から見た震度7の益城町です。
道の両側の家並みが大きく傾いています。
建物と建物の間から見える奥の方も傾いたりつぶれたり。





13245290_1069849933105466_2603717148817837042_n.jpg
道沿いの家もつぶれてますが、その奥の家も斜めになってます。





13255929_1069849979772128_7086051556860813750_n.jpg
1階部分が完全につぶれてます。





13263855_1069849736438819_3315131794028856863_n.jpg
ボランティアさんが頑張ってます。
この方たちの受付で締め切られたって話を聞きました。
時間と労力を持て余している自分たちが残念でたまらない。





DSC_58056.jpg
まだまだSOSはたくさんあり助けを求めてる人たちはたくさんいるはずだから私たちに活動させてくれてもいいんじゃない?って思うものの、たくさんのボランティアさんを交通整理しながらSOS情報も整理しながら運営管理されている方たちも大変なんだろうと思いなおしていると、熊本在住の知人から電話がかかってきました。

困ってるから力を貸してほしい。

持て余してた大人11人が少しでも役に立つことができるならば、もちろんOKです。
一仕事することになりました。





13260108_1069850056438787_4789346742077389511_n.jpg
益城町で昼食休憩を取り、いきなり饅頭屋さんで多少なりとも消費活動を!
おばちゃんが、ありがたいありがたいといって冷たいお茶を飲んでいってーって。
地震の恐ろしい様子を話してくれて。

復活一番乗りで地震後一週間で店を再開させ頑張ってるそうです。
おばちゃんのいろんな思いがあふれてきて、われわれの心に響いてきました。
私たちが頑張って行かないと!!!!!





13263850_1069850089772117_399734883331324289_n.jpg
活動を終えて、熊本市内のスーパー銭湯でひとっ風呂浴びることに。
もう被災地でも水道は復旧しておりみなさん自宅でお風呂に入っているとのこと。
我々が利用しても問題ないようでした。







東北の震災を思わせるほどの被害状況。
震度7の恐ろしさを目の当たりにしました。
復興までにはかなりの時間がかかりそうです。

事前に支援要請状態を確認すること、渋滞を予測して時間計画を立てること。
次回は頭に入れて活動します。







人気ブログランキングへ
熊本へクリック






福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ

復興支援配布ポスタープロジェクト One for All, All for Japan.
スポンサーサイト

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

熊本市へ一緒に行きましょう!

FB.jpg
フェイスブックでもボランティアセンターの活動内容が確認できますね。
我々も5月27日(金)に活動に行くことにしました。
一緒に活動して頂ける方はご連絡くださいませ。
お待ちしております。

まだまだ震度3とか4の余震が毎日続いているそうです。
それでも、やっと少しずつ前に進み始めている。
前に進める人、まだまだ前に進めない人、いろんな事情の方がたがいらっしゃいます。

微力ではありますが私たちが少しずつ頑張って行きましょう。







お待ちしております!!!







人気ブログランキングへ
熊本へクリック






福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ

復興支援配布ポスタープロジェクト One for All, All for Japan.

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

自粛は誰のため?

誰のための自粛?

『自粛』というのは被災者のために行われるものであれば良いのですが、『自粛』のせいで被災者が不利益を被るなら自粛してはいけないと思うのですが・・・

『不謹慎だと言われるのを避けるために』という理由で自粛してるのなら、それは自分のためであって被災者のためではない、と感じます。

本当に被災者のことを思うなら自粛ではなくて積極的に経済活動を行うべきで、その結果を通じて何ができるかを考えるべきではないでしょうか。




ある保育園の入園式が自粛中止になったり、ある会社の宴会が中止になったり…
確かに、絶望の淵に立たされて涙に明け暮れる被災者に共感する感情だけを考えるととてもそんな気分になれない・・・かもしれません。
しかし共感の方法はいろいろあるのではないでしょうか。
自粛すると、本来売り上げが上がるはずのものがなくなり、復興資金になるはずのものを奪ってしまっていることにならないでしょうか。
『同情するなら金をくれ』ってセリフがありましたが、『共感するなら消費しろ』ってことだと思います。

自粛するくらいなら、熊本産の農産物を大量に買ってそれで宴会やる方の選択をすればいい。

自粛より消費で!







自粛中止の行事のお知らせを聞くたびに違和感を感じます。








人気ブログランキングへ
クリック自粛しないで






福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ

復興支援配布ポスタープロジェクト One for All, All for Japan.

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

熊本市災害ボランティアセンター開設

熊本ボラセン
4月22日(金)に熊本市災害ボランティアセンターが開設されましたね。
ボランティア活動を行う皆様の活動希望を、このボラセンでニーズ終了まで受け付けてくれます。
募集対象は熊本県内の活動希望者に絞られていましたが、このたび県外の皆様にも対象として募集されることになりました。

熊本市だけではなく周辺の市町村の各自治体のボランティアセンターもボランティア募集してます。
震源地の益城町のボランティアセンターが一番気になりますね。
益城町のボランティアの活動報告がホームページに記載されてましたので転載します。

~転載ここから~
◇2016/04/23
益城町災害ボランティアセンターからお知らせです。
 本日は、58件のニーズに対し553名のボランティアさんにご協力いただきました。ありがとうございました。
 明日も予定通り行う予定ですが、天候が心配されます。交通渋滞で近隣の方々にご迷惑にならないように皆様のご協力をよろしくお願いします。明朝お知らせいたします。
 また、本日は受付の締め切りを早くしたことによりせっかくボランティアに来ていただきましたがお断りすることになり申し訳ありませんでした。
 明日もよろしくお願いします。
~転載ここまで~

連日ニュースで悲痛な声が聞こえてきます。
今は誰もが居ても立ってもいられずに、活動を始められています。
確かに何かせずにいられないほど不安で心配ですよね。

しかしながらせっかくの活動も配慮が足りないと、渋滞したり、ボランティア活動に行った人が二次被害にあったりすることで、本来助けられるべき人が助けてもらえなく可能性もありますので、そこに十分配慮をして活動しなければなりませんね。



的確な活動ができる人は困ってる人のためにササッと行動して役立たれています。
そして助けられ元気が出た方々もたくさんいらっしゃると思います。
でもすぐに動けない方も自分ができることを無理しない範囲ですればいいと思います。

これだけの甚大な被害を考えるとそう簡単にはニーズはなくならないでしょう。
時間が経つと風化してしまいがちなので、ニーズが続く限り息長く活動する必要があります。
なので慌てて行かずとも、十分な準備をしてからボランティア活動に行きましょう。
ボランティア保険に加入することも忘れずに。







当社はウィークリーマンションを運営しております。
熊本からの入居希望者がたくさん来られています。
今はなるべく熊本の方を優先してお部屋を確保するようにしています。
またいろいろな希望条件にもできる限り対応してまいります。

家が全壊してなくなった方
中小企業で企業活動ができなくなった方

いろんな方の失意や絶望感の生の声を聞くと涙が出ます。
私たちがついてますと言いたい。
ついていると口で言っても大してお役には立てないのが悔しいのですが。







私たちが頑張りましょう。
そして少しでも元気を出してもらえたら。







人気ブログランキングへ
活動開始クリック






福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ

復興支援配布ポスタープロジェクト One for All, All for Japan.

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

熊本地震

DSC_5673.jpg
ただならぬ様相です。
木曜日の大きな地震の時は恐怖でしたが、それにも増して金曜日そして土曜日と更に深刻な状況になってきていますね。
同じ九州の隣県なので数多くの友人知人が熊本に住んでいます。
連絡を取ると体育館とか犬猫病院とか避難生活を送っているとのことです。

福岡でも相当な揺れを感じて心配で不安になりますが、熊本の映像を見るとその圧倒的な被害の凄まじさを目にすると福岡は大したことありません。
お風呂とトイレに困ってるという話ですがそれは自衛隊や行政の方に期待しましょう。
飲み水や食料に困っているそうです。
近くで買えないそうですから深刻です。





震度
地震の震度表を見るとその広範囲さは異常ですよね。
熊本震源の地震が茨城や山形にまで揺れが伝わっている。
どういうことなんでしょうか!

熊本地震 本震の猛威

熊本地震 まとめ





木曜の地震を見て、金曜日に熊本の社会福祉協議会のボランティア募集のページをチェックしました。
生活復旧作業のボランティアセンターが設置されたようです。
一人暮らしやお年寄りで片付けが必要な方が大勢おられるとのことです。
但し、社協ボラセンの募集は当面20日までは熊本県内の方に限りお願いしますとのことでした。

そうしたらその後に更なる強震の連続で片付けどころではないようです。

社協とも連絡を取りながら、そして避難生活中の友人とも連絡を取りながら、近日にボランティア活動を行いたいと思います。
我々とともに行動して頂ける方はいつものようにご連絡くださいませ。

緊急的なものは飲み水と食料と毛布。
落ち着いたら片付けお手伝い。

精神的に参ってる避難生活者のためにも私たちが頑張りたいところです。


熊本のビルとか病院の管理をしている某社の友人に状況確認をしたところ、飲み水と食料を運びいれるのに大変な苦労をしているそうです。
熊本市内と植木の移動時間が3時間も要するほどの渋滞になっているそうです。
まだ人命救助を優先してういるようで、我々は諸事情をよく考えた上で行動しなくてはいけませんね。







追って計画をお知らせしますので同志の皆さま、一緒に頑張りましょう!!!







人気ブログランキングへ
大地震クリック






福岡・佐賀の任意売却とご相談は...
ロケーションズ
http://www.locations.jp
0120-4696-28(フリーダイヤルはシロクロニンバイと覚えてネ

復興支援配布ポスタープロジェクト One for All, All for Japan.

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

プロフィール

み~さん

Author:み~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード